【厳選】富士市・富士宮市の
おすすめ外壁塗装会社3選!
口コミや事例をご紹介!
富士市・富士宮市の外壁塗装ガイド
富士市・富士宮市の外壁塗装ガイド
外壁塗装の成功の秘訣は、「優良塗装業者を見つける」こと。優良外壁塗装業者を見わける一つの基準として、塗料メーカーの「認定施工店」であることが挙げられます。
塗料メーカーは、独自の厳しい審査に通った優良外壁塗装業者にのみ販売しているからです。 ここでは、有名塗料メーカーにも認定されている富士市、富士宮市の優良な外壁塗装業者を厳選して紹介しています。
外壁塗装の成功の秘訣は、「優良塗装業者を見つける」こと。優良外壁塗装業者を見わける一つの基準として、塗料メーカーの「認定施工店」であることが挙げられます。

塗料メーカーは、独自の厳しい審査に通った優良外壁塗装業者にのみ販売しているからです。
ここでは、有名塗料メーカーにも認定されている富士市、富士宮市の優良な外壁塗装業者を厳選して紹介しています。
ペイントショップ栄和(伊藤文義塗装店)
画像引用元:伊藤文義塗装店HP (https://www.shop-eiwa.co.jp/)
  • おすすめ度:
    星4
  • 保証期間:
    最大15年間保証(プランによる)
  • 主な使用塗料:
    ダイヤスーパーセランシリーズ
    (無機塗料、2013年静岡県実績NO.1
  • 対応力:
    住宅の外壁塗装・屋根塗装(塗装全般)、屋根板金工事、防水工事

建物構造を熟知した「長持ちする塗装」にこだわる伊藤社長

富士市、富士宮市を中心に外壁塗装などをおこなっている伊藤文義塗装店は、有限会社ペイントショップ栄和が運営しています。
「より長持ちする塗装を行うためにはどうすればいいか」、知識や技術の習得をつねに向上させている塗装店です。

こだわりの高耐久塗料と豊富な実績

耐久性に優れる「フッ素塗料・無機塗料」にこだわり、大量に仕入れることにより、他店よりもはるかに安価な仕入れを可能にしています。
また、塗るだけで省エネ効果が期待できる断熱塗料「ガイナ」の認定施工店としても豊富な実績があります。

最長15年の安心保証制度

塗装工事中は、日々の施工報告(交換日記)により、「手抜きがないか?」チェックできる仕組みがあり、留守でも安心して任せられます。
また、工事後は5年~15年の安心保証と全額返金保証の2重完備を設けています。

所在地 静岡県富士宮市大岩298-2
営業時間 8:00~18:00(日曜休業)
対応地域 富士市、富士宮市、御殿場市 裾野市 三島市 沼津市 山梨県(甲府市・中央市・南アルプス市・笛吹市・都留市・韮崎市・富士吉田市・市川三郷町・昭和町・富士川町・河口湖町・鳴沢村など
料金目安 要確認
大手ハウスメーカー住宅にお住まいの方は
市川塗装
画像引用元:市川塗装HP (https://ichikawa-paint.com/)
  • おすすめ度:
    星5
  • 保証期間:
    最大15年間保証(プランによる)
  • 主な使用塗料:
    KFワールドセラシリーズ
    2021年東海エリア実績No.1、無機塗料)
  • 対応力:
    住宅の外壁塗装・屋根塗装(下地調整、塗装全般)、防水工事、屋根葺き替え、カバー工事、その他リフォーム工事

大手ハウスメーカーの下請け経験

大手ハウスメーカーの下請けを30年以上経験してきたという市川塗装は、20社以上のハウスメーカーの住宅を手がけることで、高品質な塗装技術とさまざまなノウハウが蓄積されています。
ハウスメーカーの建物に多い特殊な外壁の塗り替えもすべて対応可能です。

ハウスメーカーと同品質以上で価格は2~3割安い

市川塗装ではお客様との直接受注のため中間マージンがなく安くできる。その分、ハウスメーカーよりも高性能高品質の材料を使えるので、実際にはハウスメーカーに施工を頼んだ場合よりも、好条件で施工ができることが多いのです。
ハウスメーカーと同品質かそれ以上の塗料を使い、ハウスメーカーと同等の職人が施工。十分な保証も付いて、価格は約2割から3割安くできるのが強みです。

お客様の長期メリットを最優先で考える施工

市川塗装の提案は第一にお客様の長期メリットを考えたものを最優先しています。
耐久性が長く15年、20年くらいメンテナンスをしなくてもいいような仕様を組み、塗装で解決できなければ外壁張り替えや屋根葺き替えなど、塗装以外の施工も可能です。

所在地 静岡県沼津市東熊堂441-2
営業時間 8:00~19:00(年中無休)
対応地域 富士市、富士宮市、沼津市、三島市、裾野市、御殿場市、小山町、長泉町、清水町、函南町など
料金目安 外壁塗装 2,000円(1㎡あたり)
高橋リメークペイント
画像引用元:高橋リメークペイントHP (https://takahashi-paint.jp/)
  • おすすめ度:
    星4
  • 保証期間:
    最大12年間保証(プランによる)
  • 主な使用塗料:
    ガイナ
    (遮熱・断熱塗料、静岡県東部実績NO.1
  • 対応力:
    住宅の外壁塗装・屋根塗装(塗装全般)、防水工事

充実した保証制度とアフターケア

エバーグリーンは、工事後の保証制度が充実しています。施工内容に満足しなければ、施工費全額を返金する「誠実施工100%全額返金」制度は、絶対にお客様を満足させられるという自信の証です。
また、工事後にはプランに応じた5年~12年の保証制度を完備。アフターケアも工事後、3カ月・1年・3年・5年と定期点検を実施しているので、工事後の不安も少なく安心して任せられます。

地域密着の職人直営塗装専門店

エバーグリーンは、地域密着の職人直営塗装専門店。「生粋の職人ですから口下手で、嘘も言えません。」
そんな嘘のない山本社長が、現場調査、お見積もり、打ち合わせ、現場管理、施工、アフターサービスまで一切妥協せずにすべてをおこなっています。
納得のいく塗装に仕上げるため下請けの業者に任せる事なく、全て自社の職人で施工をおこない、余分な経費をかけずに良心価格で塗装を提供しています。

山本社長と職人さんの人柄が強み

職人さんたちと山本社長の親しみやすい人柄がホームページから伝わってきます。
地元の職人が真心を込めて塗装をし、アフターケアも考えてくれているという安心感が多くの方から支持を得ている理由です。

所在地 静岡県富士市神谷586-10
営業時間 8:00~19:00
対応地域 富士市、富士宮市、沼津市、三島市、裾野市、御殿場市、長泉町、清水町など
料金目安 要確認
外壁塗装工事で
最も重要な下地処理
【動画付き/富士市・富士宮版】
外壁塗装の良し悪しは、「工事後のキレイな状態をどれくらい長く維持できるのか?」です。
この判断ができるのは、数年経ってからになります。
まったく同じ塗料で塗装しても、塗装業者の施工方法によって耐久性が変わってしまいます。
耐久性に大きく影響するが外壁塗装前の下地処理です。
当サイトで選定した富士市・富士宮市の優良外壁塗装業者は、どんな下地処理をおこなっているのか、早速みていきましょう。

外壁塗装の施工事例まとめ
【富士市・富士宮市】
こちらでは、富士市・富士宮市の優良外壁塗装業者の施工事例をご紹介します。
作業の様子や外壁塗装業者のコメントも紹介していますので、ぜひチェックして見てください。

富士市・富士宮市に対応している
外壁塗装業者

ペイントショップ栄和(伊藤文義塗装店)

富士市、富士宮市を中心に外壁塗装などをおこなっている伊藤文義塗装店は、有限会社ペイントショップ栄和が運営しています。「より長持ちする塗装を行うためにはどうすればいいか」、知識や技術の習得をつねに向上させている塗装店です。様々な高品質塗料を扱っており、断熱塗料や無機塗料の施工実績も豊富です。

<基本情報>
所在地:静岡県富士宮市大岩298-2
営業時間:9:00~18:00(日曜休業)
伊藤文義塗装店をもっと詳しくみる
【口コミ・施工事例】≫

市川塗装

静岡県富士市、富士宮市を営業エリアとしている塗装専門店。昭和51年創業、4,000棟を超える実績があり、安定した施工品質が人気。施工後の顧客満足度が高く、既存客からの紹介と再依頼が売上の7割を占めます。定額制をコンセプトに「工事価格」をホームページに公開しています。

<基本情報>
所在地:静岡県沼津市東熊堂441-2
営業時間:8:00~19:00(年中無休)
市川塗装をもっと詳しくみる
【口コミ・施工事例】≫

高橋リメークペイント

高橋リメークペイントは創業60年の外壁塗装屋根塗装の手塗り塗装専門店です。細部まできっちりと変わらぬ仕上がりで塗装することができるのは、手塗りの技術と塗装を愛する心を代々受け継いできたからこそ。家にも人にも喜んで欲しいという思いを大切にし、地域密着塗装店として地の利を生かし定期的な訪問・アフターフォローも行っています。

<基本情報>
所在地:静岡県富士宮市杉田496-67
営業時間:9:00~18:00
高橋リメークペイントをもっと詳しくみる
【口コミ・施工事例】≫

塗替え情報館

静岡県内では、三島市を拠点に静岡県東部を中心としたエリアで、顧客によく選ばれている塗装業者といえば、「塗替え情報館」です。塗替え情報館は、これまでの施工実績だけをみても、累計6,000件以上もの実績がある信頼の高い塗装専門店です。塗替え情報館は、県東部の同業者の中でもトップクラスの診断力を持つプロが診断していることから、発見された劣化箇所や補修箇所をきちんと修繕するのに最適なプランを提案できる点が安心です。 また、他の塗装業者にはない特徴として、「塗装専門ショールーム」を保有している点も大きな魅力の1つでしょう。

<基本情報>
所在地:静岡県富士市荒田島町1-5(富士店)
営業時間:8:00~20:00
塗替え情報館をもっと詳しくみる
【口コミ・施工事例】≫

月実塗装

月実塗装は静岡県富士宮市・富士市を中心に地域密着で屋根・外壁塗装を行う塗装工事専門店です。⾼い技術⼒と、丁寧に手抜き無しで工事しているからこそ、施工実績は1,500棟以上、業界最⻑の15年保証も実現しています。塗装以外にも下地処理にも妥協せず、とことんこだわっています。

<基本情報>
所在地:静岡県富士宮市富士見ケ丘210
営業時間:9:00~18:00
月実塗装をもっと詳しくみる
【口コミ・施工事例】≫

ネオタウンアートカンパニー

ネオタウンアートカンパニーは静岡県富士市を中心に近隣地域(富士宮市・沼津市・御殿場市)の外壁塗装・屋根塗装工事の施工を行う塗装専門店です。適切な材料、施工方法など必要なものをきちんと選びご提案し、「真心・感性・探究心」を持っている職人がお客様の笑顔のため最善を尽くしています。

<基本情報>
所在地:静岡県富士市三ツ沢278-16
営業時間:8:00~20:00
ネオタウンアートカンパニーをもっと詳しくみる
【口コミ・施工事例】≫

リファイン

外壁の目地を1色で塗りつぶさない目地塗装や、高級感を演出する多彩模様など、仕上がりの風合いをとても大切にしている会社です。雨漏り点検や工事が得意です。工事内容によって保証書を1件1件発行し、リフォーム工事後のケアやアフターフォローも行っているので安心して依頼することができます。

<基本情報>
所在地:静岡県富士市松岡1169-6
営業時間:要確認
リファインをもっと詳しくみる
【口コミ・施工事例】≫

ケイテックス

富士市、富士宮市に密着した完全自社施工の塗装専門店です。利用者のニーズに合わせた提案、確かな知識と技術で、どんな小さな仕事でも常にお客様視点で高品質なサービスを心がけている塗装店です。一級塗装技能士、建築士などの国家資格を取得し、建物や塗料について熟知しているため、建物に最適な工事プランを提案することができます。

<基本情報>
所在地:静岡県富士市大淵2072-5
営業時間:8:00~18:00
ケイテックスをもっと詳しくみる
【口コミ・施工事例】≫

稲葉建装

平成12年創業の稲葉建装は、静岡県富士宮市の住宅塗装専門店です。地元密着型の塗装専門店ならではのフットワークの軽さで、利用者の要望に迅速かつ柔軟に対応しています。1,500棟を超える施工実績は、地元富士宮市の塗装店として信頼されている証と言えます。

<基本情報>
所在地:静岡県富士宮市万野原新田3578-2
営業時間:8:00~22:00
稲葉建装をもっと詳しくみる
【口コミ・施工事例】≫

マストホームズ静岡

マストホームズ静岡は、”塗料・職人・工程”の3つのこだわりを持ち、10、15年先を見据えた安心できる外壁塗装工事を行っています。職人は一級塗装技能士・10年以上の経験と技術を持った者だけが在籍しており、確かな腕と自身を持って施工を行っています。

<基本情報>
所在地:静岡県静岡市駿河区宮竹1丁目1番30号
営業時間:9:00~19:00
マストホームズ静岡をもっと詳しくみる
【口コミ・施工事例】≫

外壁塗装をする前に
知っておきたい知識

外壁塗装を検討していくと、さまざまな疑問点がでてきます。
ここでは、よくある質問とプロの回答をご紹介します。
お住まいの地域、建物の大きさ、劣化状況、塗料のグレードなど、様々な状況によって大きく異なりますので、一概には言えませんが、富士市、富士宮市の外壁塗装の費用相場は、一般的な建物で90万円~140万円くらいです。

塗装工事の良し悪しは、「仕上がりの状態をどれだけ長く維持できるか」で決まります。値段だけで判断できないのが塗装工事です。「安い=お得」という考えには十分にご注意ください。
一般的な塗装会社は、家電量販店のように、はじめから値引きできるような値引き幅を上乗せして見積書を作成していません。
見積書に値引き幅を設け、お客様の顔色を見て金額を変えるのは、お客様に対して失礼ですし、あまり良心的な会社とは言えません。
地域性もあるかもしれませんが、富士市、富士宮市の人は、「値引き交渉は面倒」「初めから値引きした金額を提示してほしい」と考える人の方が多いと思います。
そのため、富士市、富士宮市では最初から値引き後の見積書を提示する外壁塗装業者の方が多い傾向にあります。
外壁塗装に使用する塗料を大きく分類すると、シリコン、フッ素、無機の3種類です。それに付加機能が加わります。遮熱性、断熱性、低汚染性、弾性、防カビ性など。

通常、耐久性と塗料の価格は比例します。耐久性が高い塗料は見積り金額も高くなりますが、金額が高ければ良いというわけではありません。

モルタル壁であれば、ひび割れの発生を抑えるために弾力のある塗料が良いですし、金属サイディングであれば、防錆効果の高い下塗り塗料が必要です。

このように、自分の家の外壁材、屋根材に合った塗料を選ぶ必要があります。
とは言ってもどんな塗料が自分の家に適しているのか、なかなかわかりません。そこはプロの的確なアドバイスを参考にするしかありません。

良い業者を選べば、お住まいに合った適切な塗料の選択と、10年後に後悔するような塗料は提案してこないはず。塗料選びよりも業者選びに専念してみてはいかがでしょうか。
見積書を作成するためには、塗装する部位の面積や長さの算出、お住まいの劣化状況を正確に把握する必要があります。
そのため、外回りの状況確認、建物の図面(立面図・平面図)のコピーや写真撮影、ご要望のヒアリングなど、所要時間は、30分~1時間程度かかるのが一般的です。図面を用意し、要望をまとめておけばスムーズに進みます。

この時に、質問や疑問点を業者にぶつけてみましょう。的確な回答が得られるかどうかで、業者の信頼度が測れます。
外壁塗装だけなら、一般的な大きさの住宅で、およそ10日間かかります。屋根塗装もおこなうと、2週間かかります。
工事期間中に雨が降ると、その分工期が延びるので、3週間見ておいた方がいいと思います。雨天や積雪によっても工事がストップします。
富士市、富士宮市の年間降水量
富士市の月別平均降水量(mm)
1月(62) 2月(84) 3月(144) 4月(186) 5月(177) 6月(263)
7月(214) 8月(227) 9月(267) 10月(182) 11月(112) 12月(73)
富士市の気候は暖かく温暖に分類されます。最も穏やかな月の間でも降水量があります。富士市では、年間平均気温が15.8℃、降雨量は平均して1991mmです。
富士宮市の月別平均降水量(mm)
1月(57) 2月(77) 3月(134) 4月(172) 5月(169) 6月(254)
7月(204) 8月(219) 9月(250) 10月(176) 11月(102) 12月(67)
富士宮市は一年中雨量が多く、最も乾燥している時期でも雨量に大差はありません。富士宮市では、年間平均気温が14.9℃、降雨量は平均して1881mmです。
冬場は降水量が少なく天気が安定していますが、富士市、富士宮市の一部の地域では、積雪も考えられます。
屋根塗装がある場合、積雪によって塗装ができない場合もあるので、雪の降る時期は避けた方がいいかもしれません。
外壁は目に見える異常が無くても、常に劣化し続けています。塗装せずに放置すると雨水が壁内に入り、木材が腐ったり、外壁材が変形したりと家の耐久性が低下します。
いざ、30年後にはじめて外壁塗装をやろうと思ったときには、外壁や屋根の傷みが進行し、外壁塗装ではなく張替えを勧められた。塗装費用の5倍の費用で大掛かりな工事をおこなった。というケースも少なくありません。
定期的にメンテナンスをおこなうことは、一番コストパフォーマンスが良く、家にとっても良い選択です。
足場の設置や高圧洗浄機のエンジン音など、数日は音の出る作業があります。また、油性塗料を使用する場合には、においも多少出てしまいます。
そのため、塗装前の挨拶やご近所への言葉使いやマナーなど、近隣への配慮はどの会社でも最低限の事としてやっています。
経験の浅い業者は少し心配ですが、このサイトで紹介する富士市、富士宮市の外壁塗装業者10社は、近隣配慮のプロばかりなので安心してご相談ください。
「あなたの家を自分の家の様に考えてくれる業者」を見つけてください。そのような業者であれば、予算内で最高の仕事をしてくれます。また、塗装後も、どこか悪い箇所があればすぐに修繕してくれます。

逆に言えば、「自社の利益だけを考えている業者」はやめておいた方が無難です。いざというときに修繕にも来てくれない可能性が高いです。
そういう業者は、「〇〇キャンペーン」「モニター価格」「足場代無料」など、大幅な値引きをして、契約を急がせます。

大幅な値引きで表向きは得する感じですが、実は元値があり得ないほど釣り上げられていて、値引き後の金額でも高額になっているケースがほとんどです。他社と比較させない即決営業のテクニックです。
塗装工事はお住まいの外回りの事ですので、日中仕事で留守にしても問題はありません。
室内の塗装を依頼する場合は、在宅時の施工が基本になります。留守にする場合、戸締りは十分注意してください。
春は春雨前線の長期停滞により雨が多くなり、高気圧と低気圧が交互に通過するため風が強くなります。風が強くなると塗料の飛散の危険があるので作業はできません。

夏は高気圧に覆われるため、風は弱いですが、突然の雷雨と居住者の暑さ対策が必要になります。

秋は台風ラッシュで、梅雨時以上に雨が降ります。

冬は湿度が低く、降水量も少ないため、塗装に適している時期と言えます。しかし、この時期は4時半ともなれば屋外の仕事はできませんし、屋根に限って言えば、夜露が降りるため、遅くとも2時半頃までしか塗装が出来ません。

ということで1年を通して、すべての条件を満たした完璧な時期というものはありません。
最終的には運もありますが、塗装を行う季節よりも大切なことは、施工者が、その日の天候をしっかりと把握、予測し、臨機応変に施工を行うこと。
さらに言えば、依頼者が価格だけではなく、品質を担保できる塗装店かどうかを見極めて工事を依頼することが何よりも重要なことだと思います。
ページの先頭へ